本文へ移動

会社情報

ご挨拶

鼎(かなえ)とは
一対の耳と中実の三足が付いた中国古代の鍋状の器。
耳は棒を通して持ち上げるためのもの、足は下から火を焚いて中の肉類などを煮るためのもので、鍋や食器として用いられました。
後に王侯の祭器、礼器となり、王権の象徴として重視され、礼器のうち最も尊ばれた。
 
鼎の意味・・・「鼎」の足のように三方に並ぶさま。
       三者が互いに向かいあって立つことの意。

本社

本社・中村工場は、自然豊かな四万十川の畔に位置し、環境にやさしい、近代的な設備を備えた工場です。
本社・中村工場外観
四万十川/工場周辺画像(1)

概要

所 在 地〒787-0010 高知県四万十市古津賀1079-1 TEL:0880(34)7157 FAX:0880(34)6681

沿革

1980年 5月創業/VTRプリント基板の生産を開始
1990年 5月HDD(ハードディスク・ドライブ)用・HSAの生産を開始
2003年 4月携帯電話機用・液晶モニタの生産を開始
2006年 2月携帯電話機用・カメラモジュールの生産を開始
2007年 3月ISO9001/2000:認証を取得、登録証番号・JQA-QMA13152
2007年 5月チップダイ検査の検査作業を開始
2008年 3月液晶テレビ用・SOFの生産を開始
2010年 4月抗酸化冷凍機・抗酸化装置部の組立開始
2011年10月セキュリティセンサー用プリント基板の組立開始

概要

社名土佐電子工業株式会社
設立1980年5月5日(昭和55年5月5日)
資本金2,000万円
役員構成代表取締役会長 増田 秀雄 代表取締役社長 増田 泰伸 代表取締役専務 増田 和俊 FA事業部取締役工場長 堀野 満 取締役 渡部 孝史 取締役 樋口 重幸
従業員数98名
業務内容FA機器の設計、組立て、据付調整
売上高35億円(平成24年5月実績・第33期)
取引銀行高知銀行、愛媛銀行、伊予銀行、山口銀行

本社 電子部品事業部

本社・中村工場
中村工場
〒787-0010 高知県四万十市古津賀1079-1
TEL 0880-34-7157(代) FAX 0880-34-6681

FA事業部

松山工場
松山工場
〒791-0222 愛媛県東温市下林1861-3
TEL 089-955-0777(代) FAX 089-955-0666

通信機事業部 【ソフトバンクショップ・ワイモバイルショップ】

ソフトバンク松山インター
ソフトバンク/ワイモバイル 松山インター
〒791-1105 愛媛県松山市北井門1丁目9番1号
TEL 089-909-5651 FAX 089-909-5652
直営店:SB 4店舗・YM 4店舗、FC店:SB 1店舗 (2018年4月現在)

グループ会社

ツウテック(株)
ツウテック株式会社
〒791-0311 愛媛県東温市則之内甲208番地1
TEL 089-966-4040(代) FAX 089-966-4047
ホワイトシステム(株)
ホワイトシステム株式会社
〒791-0222 愛媛県東温市下林1862-1
TEL 089-955-0017(代) FAX 089-990-7228

FA事業部

川内工場
川内工場
愛媛県東温市南方2195番地7

沿革

1980年 5月 (昭和55年5月5日)高知県四万十市(旧・中村市)に土佐電子工業株式会社を創業 VTRプリント基板の組立を開始
1988年 5月生産技術部を独立し、愛媛県松山市に松山営業所として設立 松山営業所にて生産設備機器の組立を開始
1990年 5月本社・中村工場にてHDD(ハード・ディスク・ドライブ)部品の組立を開始
1994年11月松山営業所内に開発部を設立
1996年 8月通信機事業部設立、携帯電話の営業を開始
1996年 9月愛媛県東温市(旧・重信町)に松山工場 新社屋完成
1996年12月携帯電話ショップを松山市鷹子町、高知県四万十市(旧・中村市)に同時オープン
1997年12月高知県四万十市(旧・中村市)に本社・中村工場 新社屋完成
2000年 6月ツウテック(株)を子会社化
2002年 3月ホワイトシステム(株)を子会社化
2007年 3月電子部品(事)・中村工場 ISO9001/2000の認証を取得
2007年 4月ツウテック(株)愛媛県東温市南方に新社屋完成
2010年 4月FA(事)・松山工場 ISO9001/2008の認証を取得
2012年 4月愛媛県東温市則ノ内に、FA事業部・川内工場を新設

アクセス地図

土佐電子工業グループ 工場位置図

お問い合わせフォームへのリンク

中村本社工場
松山工場
0
4
5
2
5
2