電子部品事業部

 

電子部品(事) 中村工場

電子部品(事) 中村工場
 
当事業所はクラス100のクリーンルームを備えた、電子部品のアセンブリ工場です。
四国の自然豊かな四万十川の流域に立地し、環境に調和したやさしいものづくりを目指しています。
創業当初より最先端のものづくりを行っており、お客さまのニーズにあったきめ細やかなものづくりをご提供いたします。
   
四万十川風景(1)
豊かな自然の中で事業活動をしていくために、環境問題に取り組むことが必要と考え、「節電の取り組み」、「リサイクル資源の回収」など、環境負荷低減の為の取り組みを行っています。
 
ISO9001認証マーク
2011年3月にFA機器での「ISO9001」の認証を取得しました。
 

クリーンルームの仕様

クリーンルームの仕様
 
電子部品(事)・中村工場はクリーンルームはクラス100(0.5μm)を備えた、電子部品アセンブリ工場です。
FFUのレイアウトは、設備などの位置に合わせて変更可能です。
今までの生産品目は・・・
「HDD部品(HSA)組立」、「携帯電話機用・液晶モニター組立」、「携帯電話機用・カメラモジュール組立」などがあります。
中村工場1F クリーンルーム
   
項目 仕様/備考
●クリーンルーム エリア 500m2
●クリーン度 0.5μm/クラス100
●FFU 260基(ULPAフィルターを採用)
チェンバー方式(レイアウト変更可能)
クリーンルーム内吹出し塵埃最終捕集フィルター
(0.1μmDOP法 99.9999%)
(0.3μmDOP法    100%)
●サイドリターン方式
●温湿度管理 空調設備・加湿設備(蒸気式・ミスト式)
●外気処理設備 1段目:プレフィルター(荒塵捕集フィルター)
2段目:ケミカル処理フィルター(除去用)
3段目:プレフィルター(荒塵捕集フィルター)
4段目:中性フィルター(外気の塵埃捕集フィルター)
●導電フロア クリーンルーム全面に採用
 電気抵抗値 1×107Ω以下(25℃・60%RH)
●クリーンルーム入室装備 無塵ウェア、無塵ブーツ(導電性ソール)、
無塵キャップ+インナーキャップ+マスク、
フルグローブ、リストラップ(アースバンド)
 

環境への取り組み・他

環境への取り組み・他
 
・ゴミ分別の実施
 さらに、紙類をリサイクル用途に合わせて細かく分別し、効率よくリサイクルできる状態にすることで「CO2削減」、「ゴミの減量」に取り組みます。
 
・ペットボトルのキャップの回収を実施
 800個集めることで、発展途上国の子供に「ポリオ」ワクチン一人分の接種ができます。
 
・アルミ缶リングプル(プルタブ)の回収を実施
 缶ジュース、缶コーヒーなどのリングプルを集めることで、車イスや歩行器(杖)に交換できます。
 
●捨てずに集めれば「子供たちの未来のため」、「福祉のため」に役立てることができます。
 

概要・沿革、アクセス

概要・沿革、アクセス
 
概要
 
  事業所名 電子部品事業部 中村工場
  工場責任者 工場長:児玉 隆治
  所在地 〒787-0010
高知県四万十市古津賀1079-1
TEL : (0880)34-7157
FAX : (0880)34-6681
  事業内容 ・電子部品の委託生産
 工場内部はクリーンルーム設備を完備
 (クリーン度:0.5μ、クラス100)
・FA機器の組立
  取引先 電子部品関係企業
  工場床面積 1,700m2(クリーンルーム床面積500m2)
  スタッフ 22名(2012年5月現在)
   
沿革
 
  1980年 5月 創業/VTRプリント基板の生産を開始
  1990年 5月 HDD(ハードディスク・ドライブ)用・HSAの生産を開始
  2003年 4月 携帯電話機用・液晶モニタの生産を開始
  2006年 2月 携帯電話機用・カメラモジュールの生産を開始
  2007年 3月 ISO9001/2000:認証取得、登録証番号・JQA-QMA13152
  2007年 5月 チップダイ検査の検査作業を開始
  2008年 3月 液晶テレビ用・SOFの生産を開始
  2010年 4月 抗酸化冷凍機・抗酸化装置部の組立開始
  2011年10月 セキュリティセンサー用プリント基板の組立開始
<<土佐電子工業株式会社>> 〒791-0222 愛媛県東温市下林1861-3 TEL:089-955-0777 FAX:089-955-0666